花数寄飾彩苑 ~はなすきしょくさいえん~

教室情報

花数寄のための花教室
花数寄のための花教室では、色々な花器に投げ入れや剣山を使っての作品創りをします。アレンジメントのようなデザイン性はありませんが、凝ったデザインスタイルより活けあがった花姿を重視したい、素直に花活けを楽しむ教室です。

ブログのご紹介

ブログURL http://hanayoi.at.webry.info/
ブログ説明 花を活ける、植える、咲かす・・・日々関わり合う植物たちと私の事、お話ししましょうか。
ランキング
  • 総合 --- 24位(2303サイト中)
  • アート・クラフト --- 9位(889サイト中)
  • フラワーアレンジメント --- 5位(170サイト中)
  • 大阪府 --- 4位(271サイト中)

更新履歴

記事名 - タイトルなし -
更新日時 2009-03-05 21:47:03
記事 「ハレム」から、はや5年。2月23日からスタートしたサラ・ブライトマン「シンフォニー・ザ・ワールド・ツアー」大阪城ホールはその美しい歌声とステージの演出にもうフラフラ!
記事名 だんだんと気になって来て。
更新日時 2009-02-11 20:43:49
記事 何を思ったのか、一度作品展を・・・と考えてみた。花宵が挿す花いけは、周りの方々はどんな風にみて感じているのか?そんな想いが今年に入ってだんだん大きくなってくるのです。そんなもので色々画策しております。
記事名 困った時の竹だのみ。
更新日時 2009-02-03 15:02:41
記事 洒落た庭でもないし洒落た庭にしょうとも思わない!それなり格好付けたければお金もかかるがセンスはない!!お金を使わず手を使え~って?
記事名 一壺花いけ教室の作品です・・・
更新日時 2009-01-23 19:49:37
記事 ある生徒さんはこのMy花器を持って毎回教室に来られます。飽きないのかな?と思っていますが、イヤ、イヤ・・
記事名 - タイトルなし -
更新日時 2009-01-15 19:57:30
記事 元日からはや2週間がたちました。引きずっていたお正月気分からも開放され(残っていたお餅からも開放されました。それはそれは食べ切るのに大変です。カビますから!)やっと通常モードに戻った感じです。
記事名 挿し穂の運命
更新日時 2009-01-07 21:06:17
記事 去年の花期は食害に会い花を見ず。おまけに鉢が落下して半壊。ご難つづきの我が家のセダム・パープルエンペラーの一年でした。さて、その分身は・・・
記事名 柳力(やなぎじから)
更新日時 2009-01-04 08:59:36
記事 枝垂れ柳は年初めの花生けには必ずと言っていいほど使われる柳の一種。許される空間があれば思いっきり活用しましょう。いっぱいに!
記事名 葉牡丹を束ねました。
更新日時 2009-01-02 22:11:06
記事 お正月用の花活け材料に葉牡丹がたくさん手に入りましたので、花器にポンとお手軽に放り込めるような花束をひとつ・・・
記事名 明けましておめでとうございます。
更新日時 2009-01-01 22:02:45
記事 明けましておめでとうございます。新しい一年が始まりました。
記事名 小道具の存在感
更新日時 2008-12-04 19:30:12
記事 教室のスペースを見回しますと小さな小道具たちがインテリアを面白く演出してくれます。花の教室をするのだから花を生けて、飾ってと楽しくなるような空間造りを考えていますから、花器と同様、少しこだわって集め…
記事名 本日の花教室作品、生ける人と見る人。
更新日時 2008-11-29 21:43:40
記事 花活けは花や植物を寄せ集めて活けておしまいではなく、作者が持っている季節感、色使い、表現等色々な要素が入り混じったものが一つの作品になります。
記事名 寒くてもまだまだ
更新日時 2008-11-22 20:49:28
記事 紅葉もそろそろ終盤。鮮やかな赤や黄の色付きも枯れ葉色に変化して行きます。
記事名 花展のご案内。
更新日時 2008-11-15 21:06:29
記事 今回は花展のお誘いです。
記事名 ルビーとダイヤ
更新日時 2008-11-13 20:15:21
記事 紅葉も本番になり様々なカタチや色に変化した草木が街の景観や自然に色をそえて人の目をも楽しませてくれます。花生けの花材も同様に、こちらは葉を落として実だけを付けた枝ものが出回っています。
記事名 花材集めに奔走
更新日時 2008-10-26 17:53:51
記事 いつも教室用の花材集めには何件かのお花屋さんを周って揃えるのですが、なんとなく不作感漂った花選びになる事があります。普段は枝物があるのですが、今日は無い。。
記事名 始めの一挿し。
更新日時 2008-10-11 21:50:03
記事 植物を活ける事。(普通は花を活けると表現するかも知れませんが・・・)育てる事。咲かす事。
記事名 花の教室
更新日時 2008-10-11 21:49:51
記事 花宵が開いています花の教室。
記事名 極寒の小さな春
更新日時 2008-10-11 21:49:14
記事 2月に入ってから寒さが一段と厳しくなる中、先週末には午後から大雪で、降り積もった雪に植物たちも冷たく重たそうで大変だったと思います。大阪の大雪は11年ぶりそうだとか・・
記事名 花の教室にて
更新日時 2008-10-11 21:46:05
記事 花宵が開講しています花教室。今日はその生徒さんの作品を紹介いたします。
記事名 2種類の花器にいけてみました。
更新日時 2008-10-11 21:45:40
記事 まだまだ日中は暑さが感じられる日々です。でも、植物たちは敏感に季節の移り変わりを感じ取り色彩を変化させて行きます。