チェックした教室一覧を見る

趣味なび×pomrie

  • 特集TOP
  • お教室での活用法
  • 体験VOICE
  • pomrieとは?
  • ご購入はこちら

彫金作品のモチーフをかたどったスタンプを作成作品の世界観が広がりました!studiocrucible河内昭平先生

今回先生がつくるのは…彫金作品モチーフをかたどったイラストスタンプ

さっそくポムリエで、オリジナルスタンプづくりスタート!

1STEP1パソコンを使ってデザイン

今回、デザインのモチーフとなったのは、彫金作品の鍵にかたどられた可愛らしい犬のシルエット。作品と同じくらいの大きさに反映できるよう、河内先生は45×45mmのサイズのスタンプをセレクトしました。パソコンでポムリエ専用アプリを立ち上げ、犬のシルエットの画像データをアプリに取り込みます。大きさを調整し、エフェクト(画像処理効果)を選択したら、デザインが完成!

とっても簡単!

STEP2イメージ通りに製版

ポムリエ本体にシートホルダーを差し込み、デザインデータを転送。するとわずか10秒程度で犬のシルエットが製版され出てきました。短時間でイメージ通りに仕上がり、先生もびっくり。

わぁ、めっちゃはやい

3STEP3インクは単色でシンプルに

印面をスタンプベースに貼りつけ、専用インクをのせて着色していきます。8色あるインクの中から、先生が選んだのは茶色。作品のイメージとあわせるため、単色でシンンプルに仕上げました。

完成!作品のモチーフをかたどったスタンプが完成!

彫金作品の犬のシルエットをモチーフにしたスタンプが完成。作品をパッケージする箱やリボンの留め具、メッセージカードなどのワンポイントとして押すことで、デザインに一貫性が出て、作品の世界がぐっと広がりました。「僕たちが作る一つひとつの作品には、コンセプトや想いが詰まっています。こうしてオリジナルスタンプを使って、作品とそのまわりにあるものにデザインの一貫性をもたせることで、作品のテーマを効果的に伝えられるのではないでしょうか。スタンプというと印鑑とか、スタンプカードとか、実用的なものを連想しますが、発想や使い方次第で作品やお教室のイメージアップにもつながるのはおもしろい発見です」(河内先生)

デザイン性に優れたフレームやスタンプが内蔵されているのもポムリエのいいところ。河内先生は、お教室の住所印や、ブランドロゴのスタンプづくりにもトライ。イメージ通りに仕上がり、大満足だそうです。「住所印はお教室運営をする上で毎日のように使うものですが、なかなか手づくりする人っていないですよね。専門店で頼むと結構な値段しますからね。こうしてオリジナルのデザインのものを自分で作れて、しかも思い立ったらすぐ、ものの数十分でできてしまうのはとても便利だと思います。今後は生徒様や作品を購入してくださるお客様へのサービスとしてどんどん活用していきたいと思います」(河内先生)

一般の生徒さんへのレッスンだけでなく、作家の育成にも力を入れているスタジオクルーシブル。ポムリエは、作家のブランディングにも役立つツールだと、河内先生はいいます。「作家は自分のオリジナルブランドを持っていることが多いので、ブランドロゴのスタンプを手軽に作ることができるポムリエはとても重宝すると思いますね。ブランドロゴのスタンプを、今回のようにパッケージに押したり、名刺やショップカード、パンフレットやシャツなんかにも。いろいろなところにポン、ポンと押しておけば、お客さんの目に留まりやすいですよね。作家として活躍するためには、まずはブランドを覚えてもらうことが大切。オリジナルスタンプがあれば、ブランドイメージを温かい雰囲気でアピールできますね」(河内先生)

「お教室イベント報告」生徒さんもpomrieに夢中!オリジナルスタンプづくりを体験!!

先日、スタジオクルーシブルを会場にポムリエ体験イベントを開催しました。女性を中心とした生徒さんにご参加いただき、オリジナルのイラストを使った、世界にひとつだけのスタンプを作っていただきました。さすが普段からアクセサリーをデザインされているだけあって、クリエイティブなみなさん。イラストのディテールはもちろん、画像のトリミング、エフェクトによる効果、フォントの種類、インクを染み込ませる配色にいたるまで、こだわりがあります。熱心な作業の末、素敵なスタンプの数々が完成。「思ったとおりのスタンプができました」「手紙に押したり、ブランドのタグに押したり。色々なものに使いたいです」などのコメントをいただきました。ポムリエは、みなさんの創作意欲を大いにかき立てたようです。

教室プロフィールstudiocrucible(スタジオクルーシブル)

渋谷駅から徒歩6分の場所にある彫金&ジュエリースクール。初心者から本格的に作家を目指す人まで幅広いレベルに対応するカリキュラムを用意。専門的な設備や工具がそろう充実した環境の中で、高度な技術と感性を習得できます。時間無制限のコースも設置。自分の時間に合わせて通える自由予約制。

教室情報へ

先生プロフィール

河内昭平先生

studiocrucible代表。奈良県生まれ。1998年東京藝術大学卒業後、ジュエリーメーカ勤務。2003年に独立し、自らのブランド「uzukidesign」を立ち上げる。自由が丘にuzukijewelryschool開校。2010年uzukijewelryschoolをstudiocrucibleとして渋谷に移転

pomrie(ポムリエ)とは?パソコンやスマートフォンがあれば、誰でもオリジナルスタンプをつくれるCASIO製スタンプメーカー。お気に入りの写真をスタンプにしたり、絵柄や文字を組み合わせて自由にデザインしたり。個性豊かなスタンプを簡単に作成できます。

pomrie公式サイトへ

pomrieってなに?

どんなスタンプがつくれるの?

スタンプの作り方

pomrie製品情報

お教室の先生がpomrieを体験!

世界にひとつのオリジナルスタンプを簡単作成できる、スタンプメーカー・ポムリエを、2人のお教室の先生に体験していただきました。先生たちのアイデア満載、こだわり満点のスタンプづくりのようすをレポートします。

体験レポートvol.1「彫金教室」作品のモチーフをスタンプに!

彫金作品のモチーフをスタンプに。パッケージやメッセージカードにスタンプを押して、作品の世界が広がりました。

レポートを見る

体験レポートvol.2「ダンス教室」ダンスチームのユニフォームを作ってみました

先生が心を込めてつくったお教室のロゴ入りTシャツを、ダンスチームのみんなで着用。子どもたちの笑顔がますます輝きます。

レポートを見る

体験レポートvol.3「チョークアート教室」アート作品と連動したスタンプづくり

チョークアートレッスンの一環として「スタンプづくり」を導入。作品とテーマを合わせたスタンプが完成!

レポートを見る

体験レポートvol.4「ビーズアクセサリー教室」生徒さんに+αのサービスを!

生徒さんへ日頃の感謝を込めて、ビーズ作品をしまっておけるアクセサリーボックスを制作しました

レポートをみる

体験VOICE

pomrieでオリジナルスタンプづくりを体験したお教室の先生の声を集めました。「お教室運営に便利!」「生徒さんに楽しんでもらえた!」など、喜びの声がいっぱい。レッスンでの活用アイデアも満載です。

実際に先生がお教室で使ってみました!!

pomrieのご購入はこちら

e-casio販売サイトへ