チェックした教室一覧を見る

このページを印刷

mixiチェック

ツイート

メールで送る

教室・スクールのご紹介


クラシック音楽における発声をお教えしています。
頭声と胸声を各音域においてバランスよく混ぜ合わせて、自然で楽な発声の習得を基本としています。
根気強く練習し、声帯を鍛えれば
倍音を含んだ声の習得も夢ではありません!

喉の解剖学的な視点から、生徒さん個人個人の声帯の特徴と、その人本来の声質を活かした、楽な発声ができることを目指しています。

長く歌えず途中で声がばててしまう、声が途中でかすれる、首周りの緊張がとれない、「声」や「発声」の克服したい癖など
一度、相談してみてください。

個人、グループでの受講など幅広く対応させていただいています。
初心者の方、すでに声楽を学ばれてこられた方、年齢や経験に関係なく皆様の「発声」がよくなるようにお手伝いさせていただきます。

コース・レッスンや、皆様の「声」と「発声」のお悩みに関して、ポイントで受講していただいています。

ソロやアカペラが自信をもって歌える、
響き豊かな声を奏でていきましょう。

「ひとりで歌うグレゴリオ聖歌」マリアお告げの主日
ミサより「Credoークレド」
2016年4月21日 大阪市中央公会堂
ソリスト:中川 創一

スケジュール

・日   時: 水曜 (17時~20時)
木曜 (15時~17時)
金曜 (13時~15時)
・レッスン : 30分/1レッスン

なれる職業・学べるビジネススキル

胸声と頭声をバランスよく混声させた発声、ミックスヴォイスが出せるようになります 

レッスン内容

母音の純粋化

1)母音の純粋化とは言葉、単語の発音を声の大きさ、口の開け方に関係なく、正しく発音し綺麗に
聞き取れる発音方法です。
音程に合わせて母音を純粋化して発声できるようになれば、無理に発声することが少なくなります。

声という楽器

1)声帯とその周辺筋肉の仕組みを学びましょう。そして自分がどんな声の出し方をしているかを知り、
どのように喉を使えば声を楽に出せるかを、身体で覚えて慣れていってもらいます。
そうすることで発声や歌唱のクセ、無理に出して喉を痛めてしまうということを無くしていきます。
2)楽な発声方法で実際に簡単な曲を歌ってみましょう。   
3)頭声と胸声のそれぞれの響かせ方とそれぞれを混声して響かせてみましょう。
頭声と胸声をまず個別に発声練習し、最終的には適切な音域において、両方をバランスよく混ぜ
合わせた発声ができるようにします。
双方の声が適切に混じると、響豊かな声を出すことができるようになります。


声帯とその周辺筋肉の可動性をアップ

声帯の一部である声帯靭帯と、その周辺筋肉は不随筋(自分で意識して動かすことのできない筋肉)。
響きのある発声は、実はこの不随筋の動きを良くすることが鍵なのです。
普段の生活ではまず使われない、だからこそ、日々それらの筋肉を動かし使うことが大切。
響のある豊かな声は、コツコツとその声帯の一部である声帯靭帯と、その周辺筋肉の筋トレが必要
なのです。

※正しい発声ができていくにつれて、自然と正しい呼吸、姿勢が伴ってきますから
当教室では呼吸法や姿勢の指導をレッスンの中で基本おこなっていません
また音程の取り方も正しい発声の中で、いくらか正確に出せるようになりますからご安心ください
そして正しく使い、働きをよくすれば出せる音域も広がり
より楽に深みのある響き豊かな声が出せるようになります。
※レッスン内容は現在の発声の状態によって、お一人おひとり異なります

お問合せください

お問合わせ
このページを印刷

所在地・アクセス

住所
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビルB2-49

交通アクセス
大阪環状線 大阪駅 徒歩8分
大阪市営地下鉄御堂筋線 梅田駅 徒歩5分

公式ホームページ
http://solla-studio.wix.com/sn-vox