チェックした教室一覧を見る

このページを印刷

mixiチェック

ツイート

メールで送る

教室・スクールのご紹介

 文法よりも会話が重視される今日ですが、やはり文法にのっとった文章を学ぶと、ネイティブの人にも判りやすい言葉を選んで話をする事が出来るようになります。また、会話教室だけでは判らない言葉のルールを学ぶことでより会話についての理解も深まります。
 さらに辞書一つでどんな文章にもなれることができ、世界が大きく広がります。海外の映画やドラマでの会話はもちろん、海外のニュースを通訳なしでも聞き取れるようになってきます。
 小学生の時、趣味でドイツ語とラテン語を勉強し始めた講師がドイツ語・フランス語・ロシア語など。趣味の語学を活かし、皆さんに文法の初歩から丁寧に、ペースに合わせてお教えします。日本の教育では英語教育は勿論、国語の授業まで、文法の基礎という物を軽視しているからこそ、語学が難しく感じられるのです。
 元々語学ほど、身近な学問という物はありません。学ぶ言語についても、用いる教材についても極力、相談に応じます。実績としてはフランス・ドイツ・ロシアなど、学ぶ言語の国の歴史上の人物についての文章を元に自作した教材を用いています。
 下記の交通アクセスは上中里地区センター(休館日ありますのでその場合は相談に応じます)です。教室の開講場所については横浜市内、並びに近郊にて応相談します。お問い合わせ下さい。
 受講される方には初回、日本語や英語は勿論、各言語に共通している文法の概念について学んでいただきたいと思います。

スケジュール

 進行具合は難易度、文法上の解説の量などによっても変動します。
 ただ基本的に初回『文法の基礎』を除き、テキストを使っての実践に入った時、2時間の1レッスンで教材5ページから6ページ前後を進みます。
 レッスンは隔週1回、2時間が基本ですが、ペースや実施日については相談に応じます。

なれる職業・学べるビジネススキル

諸外国後の文法の基礎 

レッスン内容

 受講される方に応じて教材を作成し、質問にも満足されるまで、極力、対応します。

 初回の「文法の基礎」では日本の語学教育ではほとんど触れない、全ての語学に共通する基礎的な要素について、日本語・英語、それに諸外国語の例を合わせて具体的に解説いたします。

 初回を踏まえて次回からは具体的にドイツ・フランス・ロシアの各言語の教材を元に学んでいきます。
 教材はテキスト、新たに出てきた単語、文法上の注意点、専門用語などの解説、そして訳文の順で各コンテンツについて掲載しています。
 まずテキストの発音についてだいたいの音を当て、続いてテキストを頭から順に解説し、最後に不明点について質問をしていただくというのが基本的な流れです。
 また、特に解説が必要と思われる点については教材から離れ、例を挙げて説明をいたします。

お問合せください

お問合わせ
このページを印刷

趣味なび特典

初回レッスン「文法の基本について」無料!

※印刷のうえ、お教室へご提出ください。

所在地・アクセス

住所
〒235-0042
神奈川県横浜市磯子区

交通アクセス
JR根岸線 洋光台駅 バス10分
京急本線 杉田駅 バス10分
京急本線 上大岡駅 バス20分