チェックした教室一覧を見る

このページを印刷

mixiチェック

ツイート

メールで送る

教室・スクールのご紹介


南インドの伝統的な古典舞踊「バラタナティヤム」を基本から本格的に学べます。指導者はインド、日本で活躍中のインド舞踊家エミ・マユーリ。インドの民族衣装サリーを身に着けレッスンスタート!基本的には個人レッスンで、子供からシニアまで、それぞれの年代、レベルに合わせたレッスンです。古典舞踊の他、インドのフォークダンスも学んでイベントや発表会で楽しく踊りましょう。

スケジュール

予約制の個人レッスン。グループレッスン、出張レッスンなどを希望される方はお問い合わせください。

曜日:月曜~日曜
時間:11:00~21:00の間
<一般>1レッスン90分
<小学生>1レッスン60分
<中高生>1レッスン60分
※レッスン希望日時を決めてお問い合わせください。

レッスン内容

<南インド古典舞踊バラタナティヤムを習う>
●レッスン用の「サリー」を着て、額には「ビンディ」をつけましょう。
●「礼に始まり礼に終わる」というように、まずは、「ナマスカーラム」という挨拶を覚えます。この挨拶も手の動きとステップで表現します。
●体のすべてを使って表現する踊りですので、最初は、リズムに合わせて部分的に練習していきます。
・目を左右や上下に動かす、眉毛を上げたり下げたり、首を左右に、それぞれリズムに合わせて。
・手の形のことを「ムドラ」と言いますが、基本的な形を作って動かす。
・この踊りの特徴である基本の立ち方「アラマンディ」を習い、基本のステップを踏んでみる。
そして、
●「アダヴ」と呼ばれる「型」を習っていきます。「アダヴ」は、上半身と下半身の動きを組み合わせて、特徴的な掛け声、例えば、「テイ ダッタ テイヤ」「ディディテイ」などに合わせて動いていきます。
●色々な「アダヴ」を覚えたら、踊りの振り付けに入っていきます。
そして、
●バラタナティヤムのステージ衣装を着て、イベントや発表会で踊りを披露しましょう。
<インドのフォークダンスを習う>
●南インドのフォークダンス「クンミ」
●北インドのフォークダンス「ガルバ」
●踊りを習ったら、それぞれの民族衣装を着て、イベントや発表会で踊りを披露しましょう。

まずは、体験レッスンにお越しください。

お問合せください

お問合わせ
このページを印刷

所在地・アクセス

住所
〒158-0081
東京都世田谷区深沢1-7-15

交通アクセス
東急東横線 自由が丘駅 正面口からバス乗車「等々力七丁目」下車徒歩約2分
東急大井町線 自由が丘駅 正面口からバス乗車「等々力七丁目」か下車徒歩約2分

公式ホームページ
http://www.natyamanjarijp.com/