チェックした教室一覧を見る

このページを印刷

mixiチェック

ツイート

メールで送る

教室・スクールのご紹介


書道教室 中国、日本の古典の書を中心に書の修練を積み、書の成り立ち又、歴史にも興味を向け書の深みを探ります。自身の書を確立する、新しくを創作するには古き古典から学ぶ。いつの世も何事も同様、古典から学ぶことは必須です。修練を積み重ねるうちに徐々にですが、自身らしさを見出す 学ぶ方の個性や資質を反映した書風の完成へと修練を積みます。それこそ趣のある書、「書は人となり」です。アートスクール銀座の書道教室は他にみる書道教室とは異なります。団体の書風や、指導者に有りがちな癖の強要を避け、書風の表現を制約する事は有りません。自身の個性や考えを尊重し高め強くする指導の在り方。

「温故知新」古典の臨書を重ね、書道の多くを学び進みます。 楷書、行書、草書、篆書、隷書、仮名にわたり修得いたします。 書の時代背景、書風の成り立ち、使われた訳、時代時代の書風を紐解き、 大変興味深く学ぶ事になります。 (創作書道、水墨画、篆刻を学ぶ場合は、基本書道講座を学び進め、 その後折々に講座を受講します) 太郎平書画研究院の基本書道教室では、中国、日本の古典を中心に楷書、行書、草書、隷書、篆書の五体と仮名から学びます。

スケジュール

平日10:00〜22:00、土日10:00〜20:00

なれる職業・学べるビジネススキル

書道師範 実用書 

レッスン内容

基本書道
「温故知新」古典の臨書を重ね、書道の多くを学び進みます。 楷書、行書、草書、篆書、隷書、仮名にわたり修得いたします。 書の時代背景、書風の成り立ち、使われた訳、時代時代の書風を紐解き、 大変興味深く学ぶ事になります。 (創作書道、水墨画、篆刻を学ぶ場合は、基本書道講座を学び進め、 その後折々に講座を受講します) 太郎平書画研究院の基本書道教室では、中国、日本の古典を中心に楷書、行書、草書、隷書、篆書の五体と仮名から学びます。

創作書道
近年はアート書、墨アート、書道パフォーマンスなど様々に表現されています。文字を筆と墨を用い想い想いに創作に挑みます。
「書は散なり」自身を忘れず、こころ遊ばせ、創作するところに、書は妙が有ります。初めての方には、つかみ所の無い「創作」を、概念と、手法を系統立て紹介し理解していただきます。

水墨画
太郎平書画研究院の水墨画書道教室では、山水画・花鳥風月・人物など幅広い画題を通し学びます。
墨は単色の黒、モノクロマティックの世界です。 日頃、色があふれる日常から水墨の世界は精神性が際立つ世界です。 描き方により、墨が五彩を放ち表現されるといいます。

篆刻
「一寸の世界」 一寸の中に壮大な宇宙を彫り上げます。太郎平書画研究院の篆刻書道教室では、石に彫り込まれた持ち運び可能な最少の芸術作品、篆刻を修得します。

書道師範課程
太郎平書画研究院の書道教室にて師範を目指す。 師範課程は基本的に通常の基本書道教室と同様に授業は進行します。 師範課程にてお始めになる事の、大きな違いは数多くの書籍が渡され、 学び進める内容が幅広く深く修得できます。

仏画
アートスクール銀座の仏画講座では、創作する方の仏教、仏画への世界観を尊重するあり方 仏教、仏画の基本概念軸を保ちつつ、様式から表現など個々の想いや個性を自由闊達に創作していただきます。

お問合せください

お問合わせ
このページを印刷

所在地・アクセス

住所
〒104-0061
東京都中央区銀座6-7-15第二岩月ビル7F

交通アクセス
東京メトロ銀座線 銀座駅 B3出口より徒歩1分
JR山手線 有楽町駅 銀座口から徒歩4分
JR京浜東北線 新橋駅 銀座口から徒歩4分

電話番号
03-3575-8811

公式ホームページ
http://a-s-ginza.com/calligraphy-course/

  • 趣味なび×BAND
  • 趣味なび×ヒューマンアカデミー 今話題の『セカンド教室』って何?

関連教室情報

アートスクール銀座 絵画教室

はじめての絵画教室

バナー広告掲載について

ビジネスパートナー募集

日本の伝統に関するジャンル