花無心

教室情報

茶道・華道・着つけと帯結び加藤美代子教室
茶道・華道・着つけと帯結びの各お稽古を自分のペースで学べます。 月に一度のお稽古でもOK。 茶道のお稽古~和の所作が身につきます。着物での立ち振る舞いがさまになってきます。本当のもてなしとは何かを探求することができます。 自然と礼儀作法が身に付きますので人様とのコミニケーション能力が磨かれていきます。 華道のお稽古~自然の中の生きた美しさを見出す目が養われます。お庭の草花木をお持ち頂いてもOK 着物着付けと帯結び~昔ながらの手結びが主流。着物クリップと紐のみでそれぞれの体系に合った楽な着付けが出来るように練習します。和装の知識や約束事TPOもしっかりと勉強します。 着物・襦袢・帯・他小物類 レンタル有 下着類はご用意下さい。(肌襦袢と裾よけ・ワンピース型等・足袋) 目的に応じて対応します。 例・・振袖を自分で着たい   ・留袖を自分で着たい   ・子供に着せたい(七五三等)   ・着こなしのためのアドバイス等

ブログのご紹介

ブログURL http://blogs.yahoo.co.jp/toratama3838
ブログ説明 学生時代からの茶華着付けの道・・あっという間に35年が過ぎました。ってことは私もうアラフィフ過ぎてんじゃん!!って冗談みたいですが多分寿命の半分はトウに過ぎたと思うと焦る気持ちが湧いてきた。亡き師匠の遺言を守るためにもようやく重い腰を上げて開店休業覚悟で教室始めることにしました。それにやっぱり好きな事だから・・へへ
ランキング
  • 総合 --- 30位(2266サイト中)
  • 日本の伝統 --- 3位(120サイト中)
  • 茶道 --- 1位(15サイト中)
  • 北海道 --- 1位(38サイト中)

更新履歴

記事名 木槿で盛花風
更新日時 2017-09-22 00:33:28
記事 昨晩、義母がたくさん花を付けたムクゲの枝を 手一杯に握り締め、友人宅から帰ってきました。 私同様にお花が大好きな義母・・・握り締めて・・・ と~ってもうれしそうに・・・・・あっ・・・ありがとうっ!! 早…
記事名 手直し後飾りました~
更新日時 2017-09-18 00:13:01
記事 昨夜の立花自主トレ作品・・・今朝見ると真のホトトギスが 首をくったりと・・・ガッカリ・・・もう長めのホトトギスは無い・・ 姫緋扇が細々と咲いていたので取り替えました。 受筒つかうとどうしても水揚げが悪…
記事名 ダリヤで立花自主トレ
更新日時 2017-09-17 14:25:30
記事 余ったり残ったりの花材でもって・・・大まかな役枝を入れた後に・・庭へ行って使えそうな花材を切って来ました。 咲ききって終わりに近い桔梗の花・・・稽古の為に開花が全て切り取られた後に咲いた小振りな友禅…
記事名 菊って高潔な感じが好き~
更新日時 2017-09-17 00:01:39
記事 石化柳が・・スッゴク立派~この感動を新風体にっ! と思い生けてみました。 石化柳の一見グロテスクにも見える枝と清く正しい 高潔な菊との対象的な感じが・・ 日本版の「美女と野獣」みたい・・・ 二人のダンス…
記事名 サッパリ生花新風体~
更新日時 2017-09-13 23:58:42
記事 姫緋扇のチッサイ花が好ましい~~ 庭のトクサと合わせてみましたが・・・侘し~寂し~ これが好いんだわ~。 立花続けると・・パワーが吸い取られてしまうので こうして息抜きが必要な私です・・・歳かい!! 立花…
記事名 立花自主トレほととぎす
更新日時 2017-09-10 00:04:27
記事 毎年、庭に咲いているホトトギス・・・・・・こうして使うと花の色があまり美しくなくても・・馴染みます。 長い葉が無い~ったら無~いとブツブツ言ってたら、生徒の一人が稽古の時にガマの葉を持ってきてくれま…
記事名 立花の自主トレ再開
更新日時 2017-09-03 00:01:17
記事 台所仕事の合間でも自主トレできるようにと・・ いけばな自主トレコーナーをセッティングしました。 左側にガスコンロがあるので煮物を煮ながら・・・・ 御飯を炊きながら・・・とか・・案外と出来るゾ~~ 後ろ…
記事名 桔梗の生花一種
更新日時 2017-08-26 00:15:07
記事 毎年恒例・・桔梗の生花です。 近年は花屋さんでも鉢物でしか手にはいらなくなりました。 でも、 ありがたいことに庭ではあっちにこっちにと曲がりつつも咲いています。 花輪が一輪か二輪くらいが使いやすいです…
記事名 毎年恒例・秋明菊生花一種
更新日時 2017-08-24 00:14:15
記事 今年も咲いた秋明菊・・・昨年よりも背が高~い!! まだ高くなるかもしれないけれど・・ジリジリ待って 花が咲ききるまでも待ってしまった昨年の失敗・・ 繰り返すものか~で咲いたらサッサと生けることに しました…
記事名 カサブランカ咲き切り後リメイク
更新日時 2017-08-19 14:59:47
記事 カサブランカの花が昨日すべて 咲いてくれました~へへ 莟がぜ~んぶ咲いたです~・・・ この満足感は心地よ~い!! 咲ききる頃にはくたびれた花も チラホラと出てくるんですよね。 元気な花は六輪ありましたので …
記事名 銀宝珠(ギボシ)生花
更新日時 2017-08-01 13:46:24
記事 「真副の間遠く副体の間近し」の大葉物の生花。 夏ならではの迫力ある花々が咲ききる後半に 庭の色合いがパタッと寂しくなる時期があります。 そんなときに地面にモコモコと茂った葉っぱの中 からヒョロヒョロと…
記事名 芍薬で投入れ
更新日時 2017-07-09 00:22:26
記事 次から次へと咲く芍薬・・・キッチン窓辺にも一瓶。 昨日の自由花バラが早々にカックリ首をもたげて しまったので解体して・・小さいアレンジメントにし トイレに飾りました。 大きい方のバラは小皿に入れて写真…
記事名 芍薬が咲いたから一種生花にいけました
更新日時 2017-07-05 23:57:52
記事 昨日、莟が膨らんでいたので、そろそろ咲いてくれるかと今朝見てみたら・・・・咲いてる~~で 生けなくては・・・義務感に駆り立てられる私です。 少し背丈のある生花用の花器に生けてみましたが 真の曲がり具合…
記事名 ただ素直に生けたい花もある
更新日時 2017-06-28 00:07:43
記事 実は・・この花・・都忘れ・特に濃い紫のものに惹かれます。 好きな花はただシンプルにさりげなく挿したい・・ たった一輪でも・・ほんの少しの挿す角度のあんばいで その一輪が何かを語っているかのような空気…
記事名 庭の花材で立花正風体
更新日時 2017-06-24 00:21:48
記事 今年は大きく育ったギガンジューム・・凄いです。 昨年はヒョロヒョロと幹のみで終わっていたんです。 他に適当にあれこれ取り合わせて・・・線ものがなくて ジャーマンアイリスの残っていた葉を使いました。 草…
記事名 立花解体後・・リメイク二瓶
更新日時 2017-06-20 23:55:29
記事 一昨日の立花が・・・お花がくだびれてきました。 見れば見るほど・・重たい控のギガンジュームが いよいよ・・・・イラつく・・・・線が・・ラインがほし~い!! って気がつきました。 しかし・・良く使われてい…
記事名 毎年恒例ジャーマンアイリス生花一種
更新日時 2017-06-17 00:27:54
記事 今年も庭にジャーマンアイリスが咲き始めました。 昨年の物よりもホッソリとした感じです・・・アヤメのような 上品さが漂って・・いいわ~一種生けってやっぱり好ましい。 庭や山などで選び出した花材は、池坊の…
記事名 花戦さ~観てきました~
更新日時 2017-06-17 00:27:37
記事 生徒のみなさんと一緒に「花戦さ」を観て来ました。 「大砂物」が・・・・感動のあまり口がしばらく開いたままで・・・・だらしない事・・すいません。 それにしても「花」のこと以外に無頓着といいますか・忘れ…
記事名 寒い朝でも初夏は初夏・・・
更新日時 2017-06-13 16:18:50
記事 利休さん好みの桐の丸卓をつかってみました。 琉球風炉は丸の敷板と決まっているわけではなく・・ 今回、丸の形がかぶりますから四角いものにしました。 最近ようやく焼き物のことや組み合わせのことについて 気…
記事名 国宝待庵は隅炉だから・・
更新日時 2017-05-16 16:28:38
記事 国宝待庵は「利休」の造った現存する茶室として有名です。 その茶室は隅炉です・・・置炉って炉が移動できる・・から 風炉にする前に試しに一度稽古してみました。 ・・・もしも・・・待庵で点前をする事になった…