無事是吉祥・前半

ブログ記事 無事是吉祥・前半
記事内容 茶道教室の一年を振り返って見ました。


画像は今年の1月に使用した花びら餅です。
裏千家ではお正月は花びら餅を頂きます。
新しい一年が始まる「主菓子」です。






2月は毎年大炉を開きます。逆勝手が頭の体操になります。
広口釜から立ち上る湯気が、冬の寒い季節のご馳走です。






3月は吊釜を使用しています。
大炉の広口釜に比べると吊釜はなんて小さいんでしょうと、
毎年の事ながらそのギャップに驚きます。
例年4月に廻り炭の稽古をしますが今年は3月にしました。






春を感じる4月です。4月は透き釜を使用しています。
また毎年この時期は、木通の開花を楽しみにしています。
この日は尺八花入れに侘助と共に入れました。






5月は風炉の季節です。
今年は横浜三渓園で横浜茶会の月華殿席を担当しましたので、
忙しい初風炉になりました。6月に向けて茶券を作りました。






6月初旬の茶会も終わって、通常の稽古に戻りました。
仙遊之式で花を入れた所です。梅雨時ですから、さわやかに。











〇ブログランキングに参加しています。























































































































































〇今年もありがとうございました。
元の記事へ
ブログタイトル