茶道の周辺あれこれを/横浜

教室情報

夕茜の裏千家茶道教室 横浜市泉区
裏千家の茶道教室です。 初心の方から奥秘のお稽古まで丁寧にご指導いたします。 大炉、七事式、初釜、茶事 月2回稽古です。 同じ月なら振替可 見学もどうぞ気楽にお越し下さいませ。 お稽古日は火、水、土、日曜日

ブログのご紹介

ブログURL http://blogs.yahoo.co.jp/izumi93dai
ブログ説明 茶道好きが高じて茶道教室をしています。ブログで稽古場の様子が良くお分かり頂けると思います。
ランキング
  • 総合 --- 5位(2195サイト中)
  • 日本の伝統 --- 1位(109サイト中)
  • 茶道 --- 1位(15サイト中)
  • 神奈川県 --- 1位(218サイト中)

更新履歴

記事名 ヤブツバキ
更新日時 2017-01-31 16:17:25
記事 1月最後の稽古日でした。 初炭、唐物、濃茶、結び袱紗花月をしました。 ヤブツバキの大輪が手に入りましたので、 蝋梅と共に、竹花入れに入れました。 昨年頂いた青竹の花入れが、 1月中ずっと青いまま保ってく…
記事名 ウォーキング
更新日時 2017-01-30 16:43:43
記事 午前中にウォーキングして来ました。 ぽかぽかとして気持ちの良いお天気でした。 今年は膝のために 定期的にプールにも通いたいと思っています。 泳いだ後は身体が軽く感じます。 それに、雛祭り茶事も予定し…
記事名
更新日時 2017-01-28 17:13:40
記事 着物生活が長いです。 以前は旅行時も外出時もわざわざ着物を着ていましたが、 今では茶道の稽古時が中心になりました。 稽古着でも、お気に入りがあって、 お気に入りは使用頻度が高いです。 気が付けばいつも同…
記事名 長生殿
更新日時 2017-01-27 21:04:18
記事 先日、薄茶のお菓子として「長生殿」を使用しました。 金沢市の加賀藩御用司 森八 の落雁です。 「長生殿」というこの書体は 小堀遠州の書と伝えられているそうです。 そういえば日本三大名菓がありましたね…
記事名 廻り花之式
更新日時 2017-01-25 17:03:45
記事 自宅稽古日でした。 この時期にしては珍しく茶花が揃いましたので、 最初に廻り花之式をする事にしました。 茶道の稽古は 出来る時に出来る事をしておきたいと思っています。 その後、初炭、唐物×3、花月を…
記事名 ニューヨークの
更新日時 2017-01-24 18:15:09
記事 実は別の印象を持っていましたので、昨年のサンフランシスコ旅行でアメリカ人のホスピタリティに驚きました。「それがなんと素晴らしかったのよ~」と話したら、知人がこの本を勧めてくれました。 ニューヨー…
記事名 仙遊之式
更新日時 2017-01-22 17:12:04
記事 七事式の勉強会でした。 台子にて仙遊之式と花月をしました。 仙遊之式は何度も修練をしているのですが、 毎回迷いが出るって、不思議なものですね~。 だからこそ集って修練をするのですけれども。 我が家はリフ…
記事名 紅梅
更新日時 2017-01-21 16:46:49
記事 紅梅が咲きました。 青竹花入れに椿と共に入れました。 今日の日差しは春を感じるほど暖かくて、 稽古中に椿の蕾が色付いてきました。 今日は少人数でしたから、 四畳半の茶室で電熱器を使用、 唐物、盆点×2、…
記事名 丹頂
更新日時 2017-01-20 16:05:53
記事 画像は二廻りくらい前の酉年の丹頂香合です。 丹頂は酉年以外にも使用出来ますので、 この時期に毎年水屋に出しています。 ここのところ、後炭や炭付き花月をしていますので、 残念ながら、なかなか出番がありませ…
記事名 妙蓮寺椿
更新日時 2017-01-19 16:16:26
記事 昨日の稽古の花です。 青竹花入れに妙蓮寺椿と蝋梅を入れました。 花を入れると空間が引き締まるように感じます。 〇ブログランキングに参加しています。 …
記事名 唐物
更新日時 2017-01-18 16:29:43
記事 当流では二月は大炉の稽古があります。 稽古の流れとしては変化があって楽しいのですが、 三月は吊釜、四月は透木と変化します。 大炉や吊釜は風情を楽しむ御茶ですから、 お伝えする立場としては、 出来る時にテ…
記事名 今年も
更新日時 2017-01-17 16:07:00
記事 寒いですね~。 昨日は寒波の中、東京まで行ってきました。 せっかくお出かけしたのですが 寒すぎてどこにも寄り道せずに、体調不良で帰って来ました。 風邪気味の今朝は ノーベル賞のメダルチョコで一服しま…
記事名 雲かくれ
更新日時 2017-01-16 17:01:13
記事 稽古で使用するお菓子は教室によって様々だと思います。茶道を始めた頃、私が通っていた教室では先生が毎回珍しいお菓子を用意して下さいました。今では知っている名菓でも当時は知りませんでしたので、随分いろい…
記事名 和服で稽古
更新日時 2017-01-15 16:05:12
記事 今日も長板総荘の稽古をしました。 火消壺にある残り炭の都合で後炭スタートです。 その後、濃茶、薄茶、花月をしました。 人数の都合で点前座を二つ用意しました。 いつもなら二つの炉から立ち上る湯気で 外は寒…
記事名 初稽古
更新日時 2017-01-14 16:06:52
記事 今年の初稽古日でした。 初釜に参加出来なかった方が多い日でしたから、 雰囲気だけでも初釜を味わって頂きたいと、 お善哉で新年を祝いました。 その後、長板総荘の後炭、 そして島台で重茶碗、薄茶の稽古を…
記事名 茶道具 箱の紐結び
更新日時 2017-01-13 16:55:30
記事 初釜では搬入も荷解きもスムーズに出来ました。 会場到着後、茶花を入れたり炭を組んでいる間に、 他の準備はすべて済んでいました。 皆さんの水屋力の賜物だと思います。 初釜終了後は近所の社中さんに手伝だって…
記事名 初釜の干菓子
更新日時 2017-01-13 06:57:42
記事 初釜では主菓子は菱花びら餅を使用しましたが、 干菓子は干支の御菓子と有平糖を使用しています。 干支菓子は今までは落雁など使用していたのですが、 昨年同様、今年も五郎丸屋の薄氷を使用しました。 この干支の…
記事名 初釜の茶花
更新日時 2017-01-11 11:39:06
記事 ブログで知り合った方から茶花を頂きました。 初釜用に蝋梅、鶯神楽、曙椿、侘助二種です。 せっかく頂戴する事が出来たのですから、 今年は鶯神楽と曙椿を初釜の床に入れたいと思いました。 蕾の固い鶯神楽は暖か…
記事名 2017年初釜
更新日時 2017-01-10 10:01:06
記事 昨日は初釜でした。 会場は郊外にあるレストラン・車屋です。 車屋には鵬雲斎大宗匠好みの広間の茶室・仙乗庵と 美しい日本庭園があります。 この日本庭園はレストランのお客様は眺めるだけですが、 茶室を使用す…
記事名 明日は初釜
更新日時 2017-01-09 21:52:52
記事 明日は初釜です。 今年は外会場をお借りして初釜をします。 炉縁や釜、風炉先などは備品をお借り出来ますので、 その分の荷物が少なくて済みました。 先程、持参する道具類の荷作りを済ませました。 あとは冷蔵庫…