保育の現場でも、ピアノは必修ですよね♪

ブログ記事 保育の現場でも、ピアノは必修ですよね♪
記事内容 幼稚園や保育園では、12月に「発表会」を行う園が多いようですね♪

そして、その発表会では、保育士の先生が、ピアノの伴奏を担当することもあるようです。




高校3年生の時に、保育士を目指したMちゃんが、

私のもとでピアノを習い始めたのは、10年位?前でしたが、

現役の保育士さんとして活躍中のMちゃんは、

「ピアノが、ちょっと苦手」だと感じているようで、

勤務先の保育園の発表会で、「ピアノの伴奏を弾くお役目」がまわってくると、

時々、レッスンを受けにいらっしゃいます。




今回も、Mちゃんから「ヘルプ」のメールが届いて、

祝日で、ピアノ教室の休講日だった日に、久しぶりにいらっしゃって、

「課題曲」のレッスンをはじめました。




音符に色を塗って、指使いを決めて、片手ずつの練習からスタートして、

12月10日の本番の日まで、練習あるのみですね♪





保育士さんのお仕事の中には、

「ピアノを弾く力」も、とても重要、なのですよね(^_^;)♪




高3になってから、全くの初心者で、必要に迫られてピアノを始めたMちゃん。

ご入会当初も、

「ピアノが苦手で、後回しにして避けてきたんです(^_^;)!」

と語っていたMちゃんは、

保育士として現役でバリバリご活躍している今でも、苦手意識があるようですが、

習い始めた頃よりも、ずっと、実力が付いてきたなぁ…と感じます(*^_^*)♪





保育士を目指すのなら、ピアノは必修。

保育士試験に合格した後も、

現場で「ピアノを弾ける力」が求められるんですよね(*^_^*)♪





ほんとうに、久しぶりのレッスンでしたが、

1回目のレッスンの後、自主練習も頑張っていて、

2回目のレッスンでは、両手で練習して、

「随分、弾けるようになったね!」とお伝えしたら、

「先生に、褒めてもらえると、やる気になります!」

と、おっしゃってくださいましたよ(*^_^*)♡





本番までに、自信を持って伴奏が弾けるように、

Mちゃん、頑張ってね(*^_^*)♪








こちらは、Tutti ピアノ教室の You Tube チャンネルです

 ↓ ↓ ↓

Tuttiピアノ教室 You Tube チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCkMq1vsEHMX8_W5oXBi1gaw






♪ Tutti ピアノ教室 ♪ Google + 

https://plus.google.com/b/115538042633806159971/115538042633806159971/posts



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします♪




  


♪ Tutti ピアノ教室 ♪ Google + 
元の記事へ
ブログタイトル